MENU

チャリ乗りのために役立つ、ハイパーメディアを目指しています。
ヴェロといいます。
ネコアレルギーのライダー。

カテゴリー

スポンサーリンク

NEO 2 が11万円台!

ルートラボは3月いっぱいまで⇒STRAVAのルート機能はルートラボ以上だった

アマゾンで買えるコスパ最強のプロテインとは

毎月プロテインにいくらつかってますか?

1キロ3000円だと、一回あたり25グラムとして、約40円。毎日2回摂取すると、1日約80円。

毎日2回摂取するとしよう。となると20日までしか持ちません。

そして、おそらく、プロテインだけでなくほかのサプリもあわせると、トータルばかにならない金額になってしまうでしょう。

すこしでも、サプリ面の支出をおさえたい。

そこで、アマゾンで買えるコスパ最強プロテインを紹介・比較しました。

Amazonで買えるコスパ最強プロテイン

ずばり、ボディウイング社のホエイプロテインが2018年時点で最高のコスパ・プロテインです。

ボディウイング社のプロテインとは

完全に無添加のWPCホエイプロテイン。

1キロのパッケージのまとめバージョン、3キロパックがお得で2年間くらいずっとリピートしてます。

砂糖、合成甘味料、保存料、着色料、香料、増粘剤、消泡剤など一切何も添加していないのが特徴。

有名なプロテインキロあたり値段と成分の比較

主要プロテインメーカーの価格、成分を表にしてみた。購入の参考まで。*価格はセールなどで変動しがち。

主要プロテイン値段と成分表比較
(味はバニラ、ノンフレーバーの場合) ボディウイング ビーレジェンド マイプロテイン
キロあたり価格(まとめ買い) 1,867円 3,380円 2,700円
原材料: WPCホエイプロテイン ホエイプロテイン ホエイプロテイン
原産国: アメリカ 未確認 未確認
添加物: 無添加 未確認 未確認
エネルギー(100g中): 414kcal 390kcal 412kcal
たんぱく質(100g中): 78.0g 75.18g 82.0g
脂質(100g中): 6.0g 5.0g 7.5g
炭水化物(100g中): 7.7g 11.45g 4.0g

いまさらきけない、正しいプロテインの飲み方

溶けやすいプロテインのシェイク・飲み方を念のためおさらい。

STEP.1
水をいれる

まずシェーカーに水を入れる。だいたい、200mlから300ml程度。

濃いめ薄めは水量で調整しよう。

STEP.2
付属のスプーンで推奨量をいれる

プロテインの粉末を付属のスプーンでいれる。どのメーカーも上記の水の量にたいして25グラム程度まぜるとある

STEP.3
必ずフタをおさえて

緑色なのは青汁を混ぜているからです。

シェーカーのフタをしっかりしめて、シェイクする。シェイク中はフタに指をかけてふるようにしよう。部屋にプロテインがぶちまけられるという、最悪の事態をふせぐことができるだろう。

STEP.4
2分くらい待つ

シェイク後2分くらいで右の画像のように泡が落ち着く。飲み頃です。

プロテインの推奨摂取タイミング

  • 起床後
  • 毎食後
  • 間食
  • 運動後(特にウェイトトレーニング後)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です