MENU

チャリ乗りのために役立つ、ハイパーメディアを目指しています。
ヴェロといいます。
ネコアレルギーのライダー。

カテゴリー

スポンサーリンク

NEO 2 が11万円台!

ルートラボは3月いっぱいまで⇒STRAVAのルート機能はルートラボ以上だった

【世界の激坂】マウント・エヴァンス(コロラド州アメリカ)- 40km/2000m/4%

コロラドにある山岳で有名なfourteenersのひとつに数えられ、マウント・エヴァンスのシーニック・バイウェイは北米で一番標高の高い舗装路。その距離と空気の薄さは近隣の山々の中でも、最も厳しい。50年以上もつづいているヒルクライムイベント、The Bob Cook Memorial Mount Evans Hill Climbが毎年催されていることでも有名。

  • 名称:マウント・エヴァンス
  • ロケーション:コロラド州、アメリカ合衆国
  • 距離:44.26キロメートル
  • 獲得標高:1,981メートル
  • 山頂:3,882メートル
MEMO

*fourteenersとは空気の薄い高度約4,300m以上にある山々のこと。

**シーニックバイウェイ (Scenic Byway) とは、Scenic(景観のよい)、Byway(脇道、寄り道)といった意味の造語で、主に自動車の走行する道路からの視点で、景観、自然、文化、レクリェーションといった要素によって観光や地域活性化などを目的として、地域の魅力を具現化するための取り組み、またはそのためのルートのことをいう。1980年代後半にアメリカ合衆国で提唱、法制化された。(Wikipediaより) 

STRAVA Segments
  • 距離:39キロメートル
  • 平均斜度:4%
  • 高度:2,161メートル ~ 3,882メートル
  • 獲得標高:1,981メートル

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です